トップ >> 押忍!番長2

押忍!番長2



4号機時代を代表する機種の1つ、大都技研の『押忍!番長』の後継機が遂に登場した。上乗せ型の「頂RUSH」を搭載したART機へとゲーム性が一新されており、ARTと「(超)番長ボーナス」との融合により生まれる「漢気ループ」が見所だ。また、演出面も大幅なパワーアップを果たしており、特に注目したいのが新筐体「エクサージ」にて実現した新機能の数々。大型液晶でシャッター演出が繰り広げられる「シアビ」、圧倒的な迫力を誇る可動式「アクションレンズ」などのギミックが演出を盛り上げてくれる。更に、携帯サイトと連動したプレイヤー参加型サービス「ダイトモ」や、新キャラクター&新楽曲の登場により、一層深く「番長」ワールドを楽しむことが可能だ。もちろん「特訓演出」や「次回予告」、3種類から選べるボーナス中の演出など、定番の演出もしっかりと継承されているぞ!

大都技研/2011年10月導入開始/設置期限2014年9月/5号機